2007年東京……
「未だかつて無いアーティスト集団を創りたい」
その思いから、ダンス・サーカス・器械体操・新体操など、
各界で実力・実績のあるエースが手を組み、約一年の準備期間を経た。

そして2008年11月……
地下のアンダーグラウンドシーンから、地上での舞台、さらには空中へと、
地球上の三辺を三次元に駆け巡る、日本初の男性アーティスト集団、
「TRIANGLE CONNECTION」が結成される。
サーカス・アクロバット・ストリートダンスはもちろん、

Tricking(トリッキング)……
その名の通りトリッキーで空間をより自在に操る新しいアクロバット

Aerial(エアリアル)……
人間の夢……空中での自由を実現

Art Breakin'(アートブレイキン)……
TRIANGLE CONNECTIONが独自に開発した、
どこにもないブレイクダンスとアートとの融合

日本初の三大パフォーマンス、これらを駆使し、
エネルギッシュでありながら華麗さを合わせ持つ独特の世界観が持ち味。

2009年、リーダー吉野和剛がCIRQUE DU SOLEIL(シルク・ドゥ・
ソレイユ)アーティストメンバーになりZEDに出演、
現在はラスベガスのMYSTERE(ミスティア)に出演中。

2010年3月には、
第一回自主公演「First Contact」主催
TRIANGLE CONNECTIONプロデュースによるスタジオ
「ARTRIZ アートライズ」をオープン。

20XX年
よりパワフルに・より繊細に・より斬新に……
三つのチーム理念を軸に、日々新しい可能性へと挑戦し、
表現の限界を磨き続ける。